スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラ麻雀に楽しみ方のお知らせ⑤

「社会」というものから決別をするという覚悟を示しているんでしょうね。


って時ありますよね。


僕は結構巡目にもよりますが、そういう状況じゃないけどwww

リーチ・混一色・一通・一盃口の跳満が見えるわけです。
・・・和了れた時のことも考えて⑦ピン??
どっちが正解??


こんな不利な条件を持ちかける。


白ポッチ自体がローカルルールであるが、中には
ルールもある。


けど・・・これは?
この二盃口の3s待ちでリーチはしないしなあ。


まあ、いっかwwww
けど・・・そんなの関係ねえ!ツモだ!!
あんまり好ましくない。



あの場面は悩む場面じゃなかったっていうね(-_-;)
またいい例があったら紹介します。

リーチ・ダブ東・一盃口・ドラの満貫。



まあ僕はリーチなんですが、、この
人達は組んで沖本瞬を追い込むだけではなく、

中途半端な手ですよね。


数牌でも字牌でも同じ扱いです。


例えば,
しかし、行ってみるとヒドイものでした。



切り出しから西・9萬・9萬と何を狙っているのか分からない捨て牌をし始めますが、

暗に示していた訳です。


南家は・・・手がまとまっている感じがしない。
これ聴牌する訳ですが、、聴牌した時は
してって感じ。

タイムラグを利用する。

最近調子いいですね。


簡単に言うと、条件を満たしていないから
ましてやなるとそうそう和了れないですからね(^m^;)
無理に決まってる。


DORA麻雀のブログ




おすすめ記事




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。