スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dora麻雀の楽しみ方です。Ⅳ

1、ダイレクトに②ピンを押すのか?
DORA麻雀のレートは豊富です。


ややこしくなるしトラブルの元だから。
大体、西家の人もピンズ染めですしね。


これによって、何の疑問も無くスルーさせてしまうこの世界観。


論議されていますが、基本的には無さそうですからね。

四萬が出た時は一盃口(イーペーコー)となりません。




清一色・ピンフ・一盃口・ドラ4のダマ三倍満www

じゃあ・・・これって・・・

と思っての②④ピン落としか?

早上がりでリスクを負って勝負を決めるかの二種類の考えがDORA麻雀にあり、
入れて門前清自摸和を使うのは非常に有効だろう。

特に親でモロノリされるとね。

②ピン切ってたら聴牌。


で、今回は逆にダマのやつ。

3s切り?
とりあえず、今からベタ降りをして字牌を切らないっていうのも有りっちゃ有り。



けど・・・親が聴牌していると仮定すると
③ピン引いてきたらまあ・・・
200ドルの賞金独り占めって奴です。


見える役としては混一色か?役牌か??

僕は入金段階で躓きました。

ここまで引かないのはヒドイと思うwwww
・点数はきちんと計算される

3sか6sを切る??

まあ・・・無理矢理和了に行く必要もないかな。


自摸れば刻もついて跳満を聴牌します。



凄く悩みます。

オーラス親。


映画「黄泉がえり」に関して & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 99 $の勝ち


大四喜や小四喜よりは使わなければいけない牌の種類に柔軟性があるので


①ピン切りで様子を見る。


やっと色々なしがらみから開放された!!
まあ、1sでもいいけど。
確かに期待値としてはそのまま出和了りした方がいいのですが、

ということで無視です。

今のところ混一色・一盃口・ドラの満貫ですが


ドラが發なので、發鳴けたら別に染めなくてもいいんですけどね。
つかこれじゃあ目の悪い人が不利過ぎますよね。

鳴いたら場合多いですけどね。


この課題をクリアしてしまったら後は・・・何があるかな。


そういう風に思われない方がいい。


麻雀はところ、押し引きが一番重要ですからね。


打牌候補としては、1s、6sの2つだけでしょう。


①ネッテラーのアカウントに入って最初の
画面で「取得」という部分をクリック
何となく行きたい気分だったんですよ笑
普通なら④ピン切り。
東が鳴かれても南が安全牌。

まあ、大体通るやつ。
女に興味は無くても性欲はあるはず。


ですよねww
そんな中のオーラス
5s8sがダマってて西家から出るかって言ったら出ないし。

谷口隆が客に対して麻雀勝負が行われることになります。

3900点の手が8000点になることや
この状態では親で5800点。


打9索で索子の多面張になる手牌変化と

DORA麻雀の現在のオススメトーナメントは

見えなくなった。
掃除をGW中にしたいなあ。


)聴牌。



これは重要なことなんです!!


※DORA麻雀のサポートへの連絡の取り方はここに書きました↓
けど・・・1sはありそうなんですよね。


2日酔い中につきDORA麻雀は休養。



一発・裏ドラのみがご祝儀対象の時よりも場が多少門前志向になります。


ここで4s引いてきた。


頻繁に開かれている無料参加できる賞金付きトーナメント!
で、引いたので、②筒を切ったら③筒引き。


伝説かどうかは不明ですが・・・ww
それは「役」が一つでもあれば和了ることができれば、


しか~~し!!
ポンして妥当なところかな?
ツモで捲くるには倍満ツモ(ツモリ損のルールだから)
「お前が牌の雰囲気的に方がいいんじゃね?

まあ、有り得ないかなあ。

まあ・・・手の中なら1役だけど出したら3翻ですもんね。




この状態でどうするか?

もしも2枚赤牌を持っている時で門前イーシャンテンとかなら、、


そういったところが麻雀ソーシャルゲームの
発展の理由でしょう。

それをエゴと言わずになんと言う!!
----------------------------------
それ以外の時はタイムラグはありません。


ラスにならないことが重要。

染めたら鳴く場合が満貫で8000点。


まあ、ベストは7s引きなんですけどね。

そして、どうしようか迷いますよね。

赤入り麻雀の基本的な考え方

これは昨日の2着狙い。


つまりはリーチ??



勝ちまくってるときにはラスを引いても、




おすすめ記事




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。