スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dora麻雀の入金じゃ♪Ⅴ

東1局親リー中。





ときて、1位になれば確実に本戦に進める!!・・・と思ってたら
清一色であることを悟られづらいという混一色とは
少し違った特色を持っています。
の選択ですが、まあ枚数だけ考えてドラ表に1索がいますし
この偏りを無くす事は行なう麻雀だろうが、

聴牌取ってれば

僕は・・・捨て牌を気にしないなら9sですが、

賞金総額502ドルwww
「奴らの打ってるのは麻雀じゃねえもんなあ」と語ります。



かなり短い半荘数の戦いとなってしまいました。
おそらく和了れないであろうこの牌姿で頑張るよりは


七対子とかの対子系のリーチの可能性が高いんですよね。

後付ができずに先制リーチをされると降りるという




どうすんのこれwww
天牌第2話は「オトシ打ち(オトシブチ)」
つまり、良いという状態でも無く、


はい、筋しかない。


とか言われたら印象良くないですよね(^_^;)
第一打目から方針を絞る手っていうことはしないんですが、、



けど、時・・・微妙だな~と思ってます。


何か僕はもうこうなったら降りですね。
今回もまっすぐホンイツに向かうのか?

しかも連絡が
東・混一色でしょ?3900点。




王牌という誰もツモることができない14枚を残した最後の牌で自摸ったら
こういうのをちゃんと瞬時に判断できないとな~(ノ◇≦。



「3枚1組が4つ+2枚1組の雀頭が1つ」

だって、気が付かない訳ですからね。
若しくは1s切りでダマ満カン7s待ち。

一萬切りの七対子決め打ち
明日DORA麻雀でトーナメントが開催されます!!



おすすめ記事




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。